バストアップ効果が期待できる成分として、プラセンタも効果が期待できます。

プラセンタとは、胎盤から抽出される成分です。

胎盤は、ほ乳類がお腹の中で赤ちゃんを育てるときにできるものです。

お母さんから赤ちゃんへ、栄養の橋渡しになる部分です。

プラセンタの原材料として使われるのは、ヒト、馬、豚、牛などがあります。

それぞれの動物で成分に差はありますが、やはり人間は人間のプラセンタを使用するのが一番効果が高いように感じます。

胎盤は、母体とまだまだ未熟な赤ちゃんをつなぐものですから、赤ちゃんを育てるために非常に高い栄養が詰まっています。赤ちゃんを出産すると、胎盤は役目を果たして一緒に排出されます。

その不要になったけれども、高い栄養が詰まった胎盤から抽出されるエキスを再利用しているのが、このプラセンタです。
プラセンタの摂取方法には、いろいろな方法があります。ヒトのプラセンタの場合は、医療機関でしか扱うことができません。

美容クリニックなどで注射や点滴などで摂取できます。それ以外の動物のプラセンタは、サプリメントとして摂取できます。
バストアップには、女性ホルモンが関与しています。ですが、プラセンタには直接女性ホルモンが含まれているわけではありません。

それ以外の成分で、女性ホルモンの分泌をコントロールしてくれるはたらきがあるので、結果としてバストアップすることが可能なのです。

そもそもがバストも赤ちゃんを育てるためのものです。赤ちゃんを育てるための胎盤から抽出した成分ですから、バストアップにも効果的なイメージは強いですね。

 

Copyright © 美乳になりたい All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.