バストアップでの悩みは、それぞれの年代によって、若干違うことが分かりました。

それでは、それぞれの年代で、バストアップサプリが一番効果的に効く年代というのはいつなのでしょうか?
答えは、20代です。20代は、思春期の著しいバストアップの時期は過ぎたものの、まだまだ乳腺が発達してのバストアップの可能性は高いです。

自分自身からもまだまだ女性ホルモンが活発に分泌されますし、また代謝も活発ですので、この時期にバストアップサプリを摂ることで、相乗効果を期待することができます。

女性ホルモンの分泌を促進することで、乳腺を刺激してバストアップ効果が期待できます。
それに対して、バストアップサプリの効果が出にくい年代は40代以降になります。

40代でも、後半の50代近い年代には効果が出にくいでしょう。

というのも、40代は女性ホルモンの分泌が少なくなってきて、閉経に向かう時期です。

女性ホルモンは、乳腺に働きかけることでバストアップに影響を与えます。

40代に入ったら不安定になる女性ホルモンの分泌の補助としてバストアップサプリを服用するにはよいでしょう。

ですが、閉経後はバストアップに関しての効力は期待しない方が良いでしょう。
40代のバストアップケアとしては、女性ホルモンを頼ったものというよりは、筋肉を鍛えたりしてのバストアップトレーニングなどのケアの方を重点的にするとよいでしょう。