バストアップサプリメントには、さまざまなバストアップに効果のある成分があります。

それぞれの成分で、同じバストアップの効果でも、若干身体への作用が違ったりします。

それによって、摂取方法なども若干違いますので、バストアップサプリを選ぶ際には、それぞれの有効成分とその特徴を抑えておくと良いでしょう。

まず一つ目に、プエラリア・ミリフィカを紹介しましょう。

本ではなかなか聞き慣れないものですよね。プエラリア・ミリフィカは、タイの北部で取れるマメ科の植物です。

根っこの部分がタマネギのように固まりになることが特徴で、その部分に有効成分が含まれます。

この成分は、女性ホルモンに似た成分で、植物性エストロゲンとも呼ばれるくらいのものです。

非常に強い女性ホルモン用作用があるため、バストアップだけではなく、更年期障害や美肌などにも良いと言われています。
バストアップサプリメントで多く使われている成分ですが、バストアップコスメにもプエラリア・ミリフィカは使用されています。
プエラリア・ミリフィカは、非常に強い女性ホルモン用作用があるので、バストアップに対する効果も期待できます。

エストロゲン用作用ですので、摂取の時期は生理後から排卵までの間に摂取することがよいでしょう。

サプリメントだからといって、乱用すると副作用が起こるケースもあるので、用法や容量には気をつけたい成分です。